引越しを平日にした場合に受けられるサービスとは

面倒で大変というイメージが引越しにはありますが、何から手を付けて良いのか分からずに直前になって準備や片付けに追われる方も多いのではないでしょうか。業者が来る時間になっても片付けが終わらず、業者に手伝ってもらって追加料金が発生したり、見積もりよりも荷物が多くなってしまい設定した時間では運びきれずに延長料金が発生したり、というトラブルが起こることは少なくないようです。それを防ぐためには片付けや準備をこまめに段取りよく行うのが良いのですが、その方法として土日祝日休みの方は引越しを平日に行って、普段休みの土日祝日には引っ越し作業にあてるというのが賢い引越しとなります。仕事が終わってからの準備は疲れているため思うように捗りません。休みの日に一気に片付けをすれば効率よくすることができ、引越しが終わった後で役所などの手続きもスムーズにすることができるのです。

仕事と引越しのバランスが平日に行うポイントです

仕事を休んでまで平日に引越しを行う人もいますが、それほど引越しを平日にするメリットはあるのでしょうか。まず最大のメリットとして、休日に比べて価格が安い点があります。特に急な引越しとなると、土日は予約がいっぱいなので平日にしか受けることができない、と引越し会社から提案されるケースもあるほどです。そのため平日にお得なプランを用意している会社もあるようです。さらに交通渋滞がなく道が空いているというメリットや、転出や転入の手続きを同時にすることができるというメリットもあります。反対にデメリットとしては、休んだ分仕事に支障がでるというのがあります。他にもご近所の方が仕事をしていて不在のため、挨拶ができないというのもありますが、引越しを平日に行うためには、仕事とのバランスを考えることが重要です。

引越しを平日にするとお得がいっぱいです

業者に依頼をして引越しをする時の大きなポイントとして、業者が暇なときを選ぶと料金が安くなる点です。では、業者が暇なときというのはいつになるのでしょうか。それは、平日の特に火曜日から木曜日になります。学校や仕事が休みになる土日祝日に引越しをする人は多いため、引越しを平日にしてもらうために、平日割引などのサービスを設定している業者もあります。通常よりも数千円割引をしてくれるのが一般的ですが、タイミング次第で数万円単位で安くなることもあるとてもお得なサービスです。その他にも、引越し用段ボールが無料でもらえるサービスや、商品のプレゼントサービスなど引越しを平日にしてもらうために、さまざまなサービスを提供している業者もあるので、賢くお得にするには引越しを平日にするのがおすすめです。